初心者向け!オススメの株式雑誌はどれ?

株初心者向け

株式投資を始める時、もしくは始めたばかりの初心者は何で情報を収集するのか迷うことがあるかと思います。

今はWEBでも様々な情報を得られますが、情報過多で信憑性がある情報を選別するのが初心者には一苦労です。そのような初心者の方におすすめなのが株式雑誌です。

しかし、株式雑誌もたくさん出ているので、今回は初心者の方におすすめできる雑誌についてご紹介したいと思います。

おススメの株式情報雑誌

初心者の方が読みやすく、情報も信頼できると思われる雑誌は3つあります。

ダイヤモンドZai(ザイ)

最も初心者向けで、わかりやすい表現で書かれているので読んでいておもしろい雑誌だと思います。

株式の情報が多いので、株式投資を考えている、もしくは始めたばかりの初心者の方にとっては、情報を得やすいのではなでしょうか。

株の専門家による銘柄推奨が豊富で、どのような点に着目すれば良いのか勉強になります。

投資信託のランキングや紹介もあるので、株式投資以外に投資信託への投資を考えている方にもおすすめです。

また、株式の銘柄の他に、特集などでネット証券の選び方などを組むことも多いので、これからネット証券に口座を開こうと思っている人にも適しています。

日経マネー

Zaiよりは、少し固めの雑誌です。

その分、事実に近い表現で書いてある感じがするので、少し難しくても良いからきちんと読みたいというような人にはこちらの雑誌の方がおすすめです。

雑誌の内容的には、話題になっている新興国の特集や、専門家の生の話などが載っており充実しています。株式中心というより、投資雑誌としてオールマイティな雑誌です。

ネットマネー

Zaiのようにわかりやすい口調でで、挿絵も充実しているので、こちらも初心者には読みやすい雑誌になります。

ただ、Zaiと比較すると、株式中心ではあるもののFXや他の金融商品についても載せており、株式メインの人にとってはZaiの方が充実した内容に感じるかもしれません。

ただし、投資信託の銘柄を選ぶ時や、投資に関する企画はおもしろいので、気になる企画がある時は読んでみると良いでしょう。

他にも投資情報雑誌は色々ありますが、初心者の方には上記3つのうちで自分のスタイルに合うものがおすすめです。

投資情報雑誌の読み方と注意点

これらの投資情報雑誌ですが、記者の意見を反映したものになります。

悪意があるわけではないのですが、情報に偏りがでている可能性もあるので、100%信頼するよりは、あくまでも情報の一部として取り入れる程度にするのがよいでしょう。

また、雑誌の情報は初心者にとっては有益な情報が多いですが、投資を長く続けていくと既に知っている情報ばかりということになる可能性も高いので、投資情報雑誌の購読は初心者の方におすすめします。

雑誌は、現在のトレンドや経済情勢などを中心に載せているので、古い雑誌では情報が古かったり、逆に発行までの時間差が出るのでインターネットの情報より遅れていたりという場合もあることは覚えておいてください。

投資情報雑誌は、初心者に有益な情報がたくさん盛り込まれています。

しかし、あくまでも情報収集の一部として、実際に投資を行う際は自己責任で行うようにしましょう。


お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索