株式初心者はチェック!便利なソフトやツールの使い方

株初心者向け

 

株式投資を始めるにあたり、便利なアプリやソフトがないか調べた人も多いのではないでしょうか?

調べると様々なメリットをうたったアプリやソフトが出てきます。
株式投資初心者の方は、ついメリットに目が向きがちですが、使用にあたって注意が必要なアプリやソフトなどもあります。

今回は株式投資を始める際に、アプリやソフトを使う場合に最低限抑えておくべき注意点をお話しします。

 

便利なソフトに頼り過ぎないよう注意しましょう
 

まず、株式投資初心者の方に注意して欲しいのは、自分の株式スタイルが確立しないうちに、ソフトに頼り過ぎるのは危険だということです。

株式投資を始めたばかりだと、自分がどれくらいの頻度で相場を見ることができるのか、どのような動きの株が自分には向いているのかなど、まだ把握できていないと思います。

このような状況で、銘柄を選定し、株式の自動売買までしてくれる便利ソフトを使用すると、なぜその銘柄なのか、自分の資金の運用方法に合っているのかなど不明なまま投資することになります。

もちろん、利益が出る場合もあります。

しかし、何かあった場合に、どの株式銘柄にどのような投資をしているのかわからない、という状態は非常に危険になります。

ソフトを利用する前に、自分の資金の性格、自分にあった投資スタイルなどを知り、分析することから始めましょう。

ソフトについてはこちらのブログも参考にしてください。
株のソフトについて

 

自分のスタイルを知るために便利なツール
 

自分の投資スタイルや資金の性格を知るために、全て一から自分で分析するというのは大変です。

株式自動売買ソフトなどではなく、チャートの比較や、自分に合う株式銘柄を探す補助、ポートフォリオ作成の手助けとなるツールなどは、初心者の方が積極的に利用しても大きな問題になることは少ないと考えられます。

有効に活用し、自分のスタイルを見つけるとよいでしょう。

現在使用している証券会社がネット証券の場合は、ほとんどの証券会社でスクリーニングという機能があると思います。
こちらは、条件を入れて検索すると、条件にあった銘柄を表示してくれる機能です。

例えば、10万円未満、上場市場はマザーズ、PER(株価収益率)10倍以下などの条件を入れると、条件にあった株式銘柄が出てきます。
その中で、自分にあった株式を見つけていくといいでしょう。

また、ネット証券の場合、ポートフォリオなどの機能もついているので、どのような株式を購入するか参考にしてください。

スクリーニングについてはこちらも参考ください。
株の銘柄選びのポイント

 

証券会社以外の便利なツール
 

ネット証券以外の証券会社を利用している人や、ネット証券を利用しながら他のツールを使いたいという人は、Yahoo!ファインナスなど無料サイトなどの利用もおすすめです。

お気に入りの株式銘柄を登録したりできるので、業界ごとに分けてみたり、色々な業界を同じページにして動きをチェックしたりできます。
表示デザインも様々なので、ポートフォリオの作成などにも役立つでしょう。

他にも無料、有料合わせると膨大な数のツールがあります。

しかし、ツールに頼りきるのではなく、あくまでも自分の意思で決めた株式投資を行っていく上の補助としてツールを使用するようにしましょう。


お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索