株投資の失敗を事前に体験

株式投資

株式投資で100%勝ち続けることは事実上不可能ですが、デモトレードを活用してテクニックを磨くことで、取り引き全体の利益を増加させていくことは可能になります。

デモトレードは、バーチャル通貨を利用して、株取引を体験してみようという初心者向けのシステムです。

 

office-581131_640

 

投資で利益を増やすことはもちろん大切ですが、それと同じくらい、損失を減らすことに注意することも大切です。

そのためにも、デモトレード上であえて現実には回避しなければならない壊滅的な損失を被る体験をしておくことも意義があることでしょう。

 

このような失敗体験をより多く積むためには、利用期間に制限がなく、実際のトレードとほぼ同じ条件でデモトレードが使える会社を利用するといいですね。

初心者の方は特に損失が出始めるとパニック状態になり、投資ルールを無視して感情的になったり、希望的観測に惑わされるなど、冷静に情勢を読めなくなります

 

損失が出た局面のときにこそ、ルールに基づいた冷静な取引きをしないと、さらなる損失を出しかねませんが、特に初心者が失敗しやすいのは、注文のタイミングだといわれています。

ですからデモトレードではとにかく、様々な投資ルールで取引きをしてみて、損切りのタイミングや儲け確定のタイミングをしっかり掴み、大きなロスは回避する感覚を身につけるとよいでしょう。

 

デイトレードなどの短期の取引を続けていると、多くの場合、資金が不足するシーンに直面します。

事前に決めているルールに従って冷静に取引を行えているうちはいいのですが、一度タイミングを間違えると、取り返そうとする心理が無意識に働き、ルールを無視した独りよがりな判断に偏って、結果的には損失を膨らませてしまうのです。

 

小さな値動きがその後の市場にどういう影響を与えるのか、あるいは一度下がった相場がどのタイミングで上昇に転じるのかなどがデモトレードを行っていく中でわかってきます。

実際には体験したくない失敗を、あえて繰り返し体験することで、損益の計算やロスカットのルール、あるいは様々な注文方法など、本番の取り引きの場面で役立つあなた自身の感覚を養うことができるのです。

 

ギャンブル的な手法をデモトレードでやってみることも参考にはなるかもしれませんが、まずはじっくりと資産を増加させていくルールを覚えることを理想としましょう。

 

bn_mailmag

 

お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索