株式投資で成功するために必要な事とは

株初心者向け

株式投資で成功するために必要な事とは、まず一番に自分の投資スタイルに合った投資ルールを確立し、その時その時の一時的な感情や希望的観測にとらわれないことと、もしもそのルールで損失が続くようなら、冷静に分析し直してルールの見直しを行うことであると言えます。

 

income-tax-491626_640

 

株の投資情報として、様々な投資の方法が書籍や商材、あるいはブログなどのメディアから発信されていますが、初心者には基本的なところで参考になる部分もあるものの、それによってどの投資方法を自分に当てはめるか決められなかったり、あれもこれもと目移りしてしまい、ルールをころころ変えるような状態に陥りやすい面もあるので注意が必要です。

また、感情的になりやすい人は、自分が決めたルールより感情のほうが勝ってしまう場合が多く、冷静な取引ができずに損失を拡大してしまうという結果になりがちです。

 

情報に振り回されたり、自分自身の感情を抑制できないようでは、投資の世界で勝ちを収めることはできませんから、まずは自分の投資スタイルを決め、そのスタイルに合ったルールを確立することに焦点を合わせるようにしましょう。

 

株式投資の世界では「損小利大」という考え方が基本として、よく取り上げられます。

たとえば、一度の取引での損失は資金の10%以内に留める、ということが推奨されていますが、特に損切りをするタイミングについては、このことを意識したルールを決めて徹底して守るという姿勢を貫きましょう。

そうでなければ、希望的観測に流されて損失がどんどん拡大してしまう、という事態に陥りやすくなります。

 

また、損切りだけではなく、利益確定のタイミングについてのルールも自分の中でしっかり決めておくと良いでしょう。

「このまま行けば、もっと上がるかもしれない」と自分の希望的観測に従ってしまいがちですが、相場と言うものは市場の思惑によって、事実に基づいて現実的に動いています。

 

利益確定のルールを決めず、自分の感情や予測だけで判断しすぎると、利益確定の決済のタイミングを逃してしまったり、大きな利益を棒に振ってしまったりというケースはよくみられます。

 

上記のような局面において機械的に利益確定を行う方法としては、反対売買の注文を自動で出せるIFD(イフダン)注文や二つの指値注文を同時に出せるOCO(オーシーオー)注文などの便利な注文方法を使い、利益を確定する際の人間的な感情を介入させないようにすることも良い方法でしょう。

 

bn_mailmag

 

お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索