Blog
2015年10月28日 投資の基本, 株初心者向け

株式投資を始める目的

株式投資を始める目的は人それぞれですが、共通するポイントは「資産を増やしたいから」というところではないでしょうか。

しかし「資産を増やしたいから」という漠然としたものではなく、実際に株式投資を始める際に大切なことは、まず一つは心の準備であり、その中でも「目的をはっきりさせる」ということがことが非常に大切です。

 

tree-736887_640

 

株式投資を始める目的は何で、何故、株式投資を始めてみようと思ったのか。。

このように、あなた自身の目的を自分自身がきちんと把握しておくことが何よりも大切なこととなります。

 

ただ、これでもかなり抽象的な目的ですから、株式投資を始めるための心の準備としては、目的をより具体的に数字として表しておきたいところです。

 

株式投資を始めるうえで、目標とする金額ははどれくらいでしょう?

定期預金として銀行に預けるよりも少し利回りがよければいいという程度なのか、それとも、かなり大きな額を期待して株式投資をしたいと思っているのでしょうか?

 

具体的にどれくらい利益を出していきたいのか、それともただ漠然とお金が増えればいいと思っているのか、最終的にはどれくらいの額の資産を残したいと思っているのかなど、可能な限り具体的に数字で示していきたいものです。

なぜそこまで具体的な数字をあげて目的をはっきりさせなければいけないのかと思われたかもしれませんが、それはその人の目的に合わせて株取引きの方法や投資方法などが違ってくるからです。

 

特に投資未経験の初心者の方においては、自分自身の目的をしっかりと把握し、その目的を達成させるための取引きの方法や投資方法を見出したうえで株式投資をスタートさせるということが重要になってきます。

その人の目的に合わないような投資方法や取引きの方法を利用しても、逆にリスクを増やしてしまう可能性が増大することになるかもしれませんし、漠然と稼ぎたいと考えてハイリターンな手法を取ったがために、致命的なリスクを負うような形になってしまっては元も子もありません。

 

このように、株式投資を始める際の心の準備として最も大切なことは、自分自身がどんな投資をしたいのかを考え、資産や資金に見合った投資に対する目的をしっかりと持ち、明確に具体的な数字まで上げておくということになると思います。

 

bn_mailmag

 

お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ

Copyright© - プログレスマインド・オフィシャルブログ All Rights Reserved.