Blog
2015年8月14日 未分類, 株初心者向け

株のソフトについて

株のソフトは無料のものから有料のものまで色々と出回っていますが、どの株ソフトがいいのか実際のところわからない人も多いのではないでしょうか。

 

workstation-405768_640

 

株ソフトとは、株取引を便利に、スムーズに行うことができるツールの一つで、売買のタイミングをあらかじめ予測してくれるものや、チャート専用、またはシュミレーションソフトなど種類も色々です。

株の値段について細かい点まで分析をしてくれるような株ソフトなどもありますが、初心者の方が安易に手を出してしまいがちなのが、株の自動売買ソフトです。

 

株の自動売買ソフトは、株の銘柄を選んだり、株の売買まであらかじめ設定すればすべてソフトが自動で取引してくれるのでとても便利ですが、何も考えなくても機械が勝手に取引してくれるという便利さの中に落とし穴も潜んでいますから、初心者の方が安易に手を出してもいいソフトとはいえませんので、注意して利用して行きたいですね。

 

株ソフトの中で今とても人気があるソフトとして知られているものの中に、「トレードマネージャー」というソフトがあります。

このソフトは比較的安定した人気と評価があることでも知られていて、株取引について予想してくれるだけでなくデータも集めてくれますし、売買のシュミレーションも行うことができるので、使っている人も多いかもしれません。

 

ただ、基本的な知識を身につけたうえで、株のソフトを使うことはとても有効的なことですが、気をつけたいのが、何の知識もないのに株ソフトに頼って取引をするということです。

株初心者の方は、まずは通常の裁量取引で利益を得るための自分なりのスタイルを確立し、そのスタイルをルール化することが先です。

何の知識もなくても、もしかすると利益が出ることもあるかもしれませんが、そんな投資の方法をしていると後から痛い目に合うこともありますので、しっかりと株の投資のスタイルや目的などをあらかじめ考えたうえで、ソフトはあくまでも補助的なものとして使うようにしましょう。

 

自動売買に限らず、株のソフトには、銘柄のスクリーニングから運用成績を検証してくれるもの、複数のチャートを一括して表示してくれるものなど様々ありますから、投資期間や投資のスタイル、また目的によって使い分けるといいでしょう。

そうすることで、株ソフトを上手に使いこなして株取引を進めることにつながります。

 

mailseminor

 

 

■お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ

Copyright© - プログレスマインド・オフィシャルブログ All Rights Reserved.