株の情報収集

投資の基本, 株式投資

株式投資においては情報収集が欠かせません。

毎日の情報収集はもちろんですが、その他にも将来を見据えた上での情報収集が欠かせなくなってきますから、まずは十分に情報収集ができる環境を整えておく必要があるのです。

 

chart-594212_640

 

株の情報収集で大切なことは、たとえ初心者であっても投資に役立つ情報を選別し、いかに多くの情報を手に入れることができるのかということにかかってくると思います。

 

また、情報収集する際に必要なのが分析です。

分析に関しては色々な分析の方法がありますが、一番やりやすいと思った分析方法を自分のものにして、株の銘柄選びや売買の取引のタイミングをつかむのに役立ててみてはいかがでしょう。

 

株の銘柄を選ぶ際に、何の情報も無しに選ぶというのは大変無謀ですし、それでは本来の株の取引の目的が果たせなくなります。

その会社がどんな会社で、これから先どう展開していくのか、将来はどうなのか、今の株価はどうなっているのか、経済状況はどうなのか、社会的に影響を与えるようなことが起きていないだろうかなど、本当に色々な分野で株の情報収集をするということが必要になってきます。

会社四季報や日経新聞などは必ず読むことはもちろんですが、日経新聞から出されている日経会社情報なども株取引をしている人たちのバイブル的な存在でとても参考になりますからお勧めです。

 

株投資を始めて間もない方が最初から情報収集をスムーズにできるとは思えませんから、まずは自分ができる範囲で可能な限り情報収集を進めていきましょう。

会社選びは銘柄選びとイコールですが、自分が投資する会社の将来性や今現在進行中の事業に関しての知識くらいは頭に入れておく必要はあると思います。

 

情報収集については、証券会社が情報ツールなどを用意していて、それらを利用すれば、24時間リアルタイムに情報を入手できるというシステムを取っているところもありますので、そちらを活用してみてもいいかもしれません。

 

「なんとなく」などという勘などを頼って株取引をするものではないということは分かっていても、情報の収集方法や収集した情報の活用方法も分からないのが現状ですから、とにかく自分で、株取引に必要な情報をまずは集めた上で、銘柄選びを始めましょう。

銘柄だけでなく証券会社選びの際でも、情報収集をした上で、会社を選ぶというのはとても大切なことですから覚えておくようにすることはとても大切なことです。

 

株初心者向けメールセミナー(全7回)を好評配信中です!
詳しくは→https://www.progressmind.co.jp/equity-investment/

お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索