Blog
2014年12月11日 株初心者向け, 株式投資

株のスイングトレード【其の二】

株のスイングトレードは株取引の方法の一つですが、取引期間でいうと、デイトレードよりも長く、ポジショントレードよりも短い期間での株取引を行うことを指しています。

具体的な日数にしてみると、だいたい2日から1週間の間で完了する株の売買の方法を、スイングトレードといっています。

 

candles-492171_640

 

デイトレードでは、取引を1日で完了させるため、PCの前にずっと張り付いている必要があり、普段は昼間の仕事をしている人などにとっては、デイトレードで利益を出すというのはなかなか難しいのですが、スイングトレードであれば比較的取り組みやすいということもあり、サラリーマンや主婦の方など、このスイングトレードで株の投資をしているという人は多いようです。

 

ある銘柄を最安値のときに購入して、その後最高値をつけたときに売却すると、かなり大きな利益が期待できるため、スイングトレードで成功したという話は色々とあり、過去には株のスイングトレードで100億円以上も利益を出した人がいるということで、一時期、株投資家の間ではかなり注目を集めました。

ただ、こういう景気のいい話を表面的に見て、安易に取り入れるのは早計です。

 

スイングトレードでは、数日から1週間以内で取引を終わらせますから、チャートを使ったテクニカル分析を重視します。

したがって、終日PCに張り付いておく必要はありませんが、それでも毎日のチャートの確認や分析が必要ですし、自分なりの取引のルールをしっかり確立しておかなければなりません。

 

相場の動きを予想するための感覚を磨いておくことも大切ですから、初心者の方がいきなりスイングトレードにチャレンジするのは無理があります。

デモトレードなどを利用して、相場の値動きを予想する経験を積み重ねるなどして、とにかく感覚を養うことに注力されることをお勧めします。

 

個人投資家の方で、2日から1週間くらいの保有で気軽に株の売買をしてみたいと思っている人は、一度スイングトレードを検討してみるといいかもしれませんね。

デイトレードのようにパソコンの画面をずっと管理している必要がないので、この方法であれば、サラリーマンや主婦の投資家でも自由に株の売買ができていいかもしれません。

 

株投資初心者のために、本当に価値のある投資情報を無料で進呈しています!
詳しくはこちら→https://www.progressmind.co.jp/free-gifts/

お問い合わせや投資に関するご相談はお気軽にコチラからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ

Copyright© - プログレスマインド・オフィシャルブログ All Rights Reserved.