少額の資金で運用できるミニ株のコツ

株初心者向け, 株式投資

少額の資金で始められるミニ株ですが、通常の株取引と同じくらいに利益を上げることが可能です。ただ、やはり取引には多少のコツが必要です。

 

yarn-441683_640

 

まず、高配当金の銘柄を選ぶことで、ミニ株であっても十分に利益を上げることは可能です。

しかし、ミニ株の銘柄の中には、配当金を実施していない会社などもありますから、配当金を受け取れるミニ株の銘柄を選ぶということがまず一つ目のポイントとなります。

一般の株取引と同じ率で配当金をミニ株取引でも受け取れるというのは、ミニ株のメリットでもありますが、ミニ株の株主は、株主優待の対象にはなっていませんので、その点は注意したほうがいいでしょう。

 

株主優待制度を利用したいと思っている場合には、通常の株取引を選択するしか方法はありません。

したがって、株主優待の利回りが高い銘柄を選んだところで、ミニ株の取り引きの場合には何のメリットもありませんから、ミニ株投資での銘柄選びでは、株主優待の利回りについては一切考えなくてもいいでしょう。

ですからミニ株で利益を出すコツとしては、優待利回りの高い銘柄を選ぶのではなく、高配当銘柄のミニ株を選んで購入することがポイントになります。

 

このように、ミニ株で利益を出すコツとしてはミニ株の銘柄選びが中心になりますが、それ以外にもミニ株のデメリットや落とし穴的なことについて理解しておくことも、ミニ株で成功することのコツになります。

ミニ株のデメリットとしては、まず自分が取引している証券会社が、ミニ株を取り扱っていないというケースやミニ株を販売していない銘柄もあるという事がありますので注意して銘柄選びを行いましょう。

 

また、証券会社ごとにミニ株を取り扱っている銘柄というのは違っていますから、銘柄を色々と選びたいと思っている人は、ミニ株を多く取り扱っている証券会社を選ぶことが大切です。

例えば、インターネット証券の中で一番ミニ株の取扱いが多い会社として有名な証券会社が複数ありますので、そういった点を充分チェックして銘柄選びをするといいでしょう。

 

ミニ株は取り引きの売買手数料が高いというデメリットもあります。

資金は通常の株取引の10分の1で済みますが、手数料は一般の株取引に比べて割高に設定されていることが多いので、そういった点にも注意して取引を行うことで、ミニ株でも利益を上げることが十分に可能です。

 

株初心者に向けた無料のメールセミナー(全7回)を好評配信中です!
詳しくはこちらから→https://www.progressmind.co.jp/equity-investment/

お問合せや投資に関するご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索