Blog
2014年9月16日 株初心者向け, 株式投資

株の口座開設方法

株取引を行うには、まず証券会社に口座を開設しなくてはスタートすることができません。

たとえ店頭取引や電話での取引の場合でも口座の開設は必須事項になってきます。

現在、一番利用されている取引方法として、証券会社のオンライントレードをしている人が多いので、ここではオンライントレードにおける口座開設の手順について紹介して行きたいと思います。

 

fountain-pen-442066_640

 

まず、事前に自分で比較検討して選んだオンライントレードを行っている証券会社の公式サイトへ行きます。

公式サイトへ行けば、口座開設に関する案内をしているページがあるはずですので、そちらをクリックし口座開設までの手順や必要な書類などをしっかり確認しましょう。

 

次に口座の開設画面に進みますが、ここで口座開設申込フォームのようなものが出てくると思いますので、そのフォームに必要事項を記入して行きます。

ほとんどのオンライントレードの証券会社では、名前や住所、電話番号や生年月日などの個人情報などを入力することになります。

必要事項を最後まで記入し、最後に送信ボタンを押せば、口座開設に必要な手続き申請ができたことになります。

最近では、本人確認書類などをWEB上で送信することで、本人確認と審査などの手続きをスピーディに済ませる仕組みを取り入れているところも多く、証券会社によっては、この段階で手続きは完了という場合もあります。

 

しかし、これで口座開設ができたというわけではなく、まずは手続きの第1段階が終わったというところです。

通常であれば、その後郵送にて必要資料などが届き、その資料に同封されている書類に必要事項を書いたり、本人確認書類などを郵送で送り返して、口座開設手続きが完了となります。

証券会社に口座開設のための申込の書類が届き、審査や口座開設の手続きが完了しだい証券会社から連絡があると思いますので、口座開設完了の連絡を待ちます。

 

ほぼ、このような流れで株取引に必要な証券会社の口座を作るわけですが、WEBを使った申し込みであれば早ければ即日、遅くても口座開設の申請を行ってから2~3日で連絡が入ると思いますので、申し込んでから1週間以内には株取引をスタートさせることができると思います。

このように、パソコンから誰でも24時間好きな時間に株の口座申請ができるというのはとても便利ですね。

 

株初心者に向けた無料のメールセミナー(全7回)を好評配信中です!
詳しくはこちら→https://www.progressmind.co.jp/equity-investment/

お問合せ、ご相談はお気軽にコチラまでどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ

Copyright© - プログレスマインド・オフィシャルブログ All Rights Reserved.